「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援事業」ご支援(ご寄付)のお願い

 

 

 

 新型コロナウイルス感染症が爆発的に拡大し、その猛威により社会は今、過去に例をみない事態を迎え、今もなお終息の見込みが立っていません。
 千葉大学においても、感染拡大による影響は甚大で、学生の保護者様の経済状況悪化や学生本人のアルバイト収入の減少によって、学業の継続が困難となる事例や、メディア授業に対応するために通信環境改善のための出費が工面できない等の声が数多く寄せられています。

 そこで千葉大学は、これらの学生を支援するため、3億円規模の緊急支援事業を直ちに実施することといたしました。
 皆様方の中にも、新型コロナウイルス感染症によって大きく生活が変動された方もいらっしゃることと思います。それを承知しながら、改めてご寄付のお願いを申し上げるのは大変心苦しくありますが、未来を担う学生たちの学びを止めないためには、更なる充実した財政的下支えが必要です。
 このたび、教職員や卒業生をはじめとして、個人・団体・法人の皆様より新たなご寄付をいただくことで、学生たちへの支援を力強く継続して参りたいと考えております。皆様の心温まるご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

   令和2年5月1日

千葉大学長 徳 久 剛 史


ご寄付はこちらから

 

※「特記事項」欄に「コロナ学生支援」とご記入ください。

※ご支援いただいた寄付金につきましては、税制上の優遇措置があります。

 

 

 

千葉大学病院へのご支援のお願い

 

 

 千葉大学病院においては、新型コロナウイルスに感染した患者さんの受入れを行うとともに、これまでどおり重症で高度医療を必要とする患者さんへの診療を継続するために、全ての職員が一丸となって対応に当たっています。
 地域の高度急性期医療を担う中核医療機関として、これからも尽力いたしますので、皆様からのご支援をお願い申し上げます。

 

千葉大学病院へのご寄付はこちらから

 


 

 

新型コロナウイルスに関する対応について


 

令和2年4月17日


 新型インフルエンザ等対策特別措置法による外出自粛の要請等があることを踏まえ、本学の教職員は令和2年4月8日(水)から5月6日(水)までの間は、原則、業務命令による自宅待機としています。

 このため、千葉大学SEEDS基金への寄付者様にお送りする領収書の発送に、大幅な遅れを生じる可能性がございます。

 皆様には、多大なるご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。


 ご不明な点等がございましたら、以下のメールアドレスへお問い合わせください。

 千葉大学基金室

 kikin(アットマーク)office.chiba-u.jp

 

 また、古本募金についても一部業務を縮小しております。詳細は下記URLをご確認ください。

 https://corporate.valuebooks.jp/endpaper/news/service-change/

 

  • 学生・若手研究者への寄付

    学生・若手研究者の学術研究、海外渡航、課外活動団体への支援や図書館への本の設置などを行っています。

    PJ画像0

    寄付する

    > 支援を受けた学生の声

  • 経済的困窮学生への寄付
    (税額控除対象)

    被災などにより家計が急変し経済的支援が必要となった学生や、優秀でありながらも経済的に困窮している学生に奨学金を支給します。

    PJ画像1

    寄付する

    > 支援を受けた学生の声

  • 75周年記念事業への寄付

    2024年、千葉大学は創立75周年を迎えます。これを記念して、3つの記念事業を計画しています。

    PJ画像2

    寄付する

    > 支援事業一覧

寄付する